あなたに最適な起業時期はいつ?

準備はOK?

退職して起業する場合

大抵の場合、すでに何かの仕事をしていて、会社を辞めて起業すると思います。
起業に気を取られて、今の仕事や会社に対する気遣いを忘れてしまわないようにしましょう。
理想は、仕事が落ち着いている時期に、なるべく迷惑をかけないように退職することですが、今の時代なかなか難しいことも。
あまり周りを気にしすぎて、退職の時期を逃してしまうのも問題ですから、迷ってしまったら信頼できる人に相談するのがいいですね。
人と人はどこで繋がっているかわかりませんから、円満に退職しておいたほうが後々助かることも。
次の仕事や意外なところでお世話になるかもしれませんから、できるだけきれいに退職することを心掛けましょう。
立つ鳥跡を濁さず、です。

どうして独立したのか

いざ起業しようとしていろいろとイメージが膨らみますが、一番肝心なあなたの準備はできていますか?
今の会社を辞めて自分で起業することは、やることも山積みで、大きな覚悟とどんな事にも挑戦する気持ちが必要です。
そこまでしようと考える、実際に行動に起こそうと具体的に動き出した理由や思いは、ブレてしまっては起業する前に立ち行かなくなってしまいます。
思いを形にすることはとても難しいですし、時間や労力もかかります。
また、起業したからといって必ず成功するとは限らず、そうしたリスクも全て自分で負うわけです。
勢いで起業するケースもありますが、覚悟と心の準備はそう簡単にできるものではありませんから、時間をかけてしっかりと整えていきましょう。